| 愛用ソフト | ≫

メディアプレーヤーいろいろ。音楽ファイルはヤマハだけど。

2014.09.17 12:14 | Permalink | Category: 愛用ソフト

パソコンも、買ったままだと、動画も音楽もウインドウズメディアプレーヤーが立ち上がる(もちろんWindowsパソコン)。

最初に買ったパソコンが、メモリ128M、ペンⅢ、HDD40Gという、当時はそれなりのパソコンだったが、重い重い。

お決まりの(多分)、代替アプリ捜しで、MPCを使うようになる。

player4

これは、今も低スペックのノートパソコンで使っている。

そうこうしている内に、GOMがいいよ、と言うような話を聞いて、これは結構よく使った。

 prayer3

なんでGOMを使わなくなったか忘れてしまったが(多分、広告のせいだったと思う)、軽いぜ~、と言う噂を聞いてQONOHAに乗り換える。

Qonoha

ただ、少し不安定なのと、機能があまりにシンプルすぎて(笑)、飽きてしまった。現行のバージョンは人気があるので、改善されているかもしれない。

で、ISOがそのまま観れるよ、機能も充実してるよ、という話を聞いて、VLCに乗り換える。
この頃には、パソコンも、少しスペックアップ。

player5

VLCは、今もときどき使っている。ちょっと壊れたようなファイルでも再生することがあるからだ。
ただ、気分的なものかもしれないが、画質がちょっと、ボケ気味かなと思うのだ。

そんな時に、何かのハードを買った時にバンドルでPowerDVDがついてきた。
バージョンが”9″だったが、出てくる絵が、綺麗だと思った。VLCの後だったからかもしれないが、プレーヤーで画質が違うと言うことをあらためて実感した。

player14

これは、DVD14の画面だが、金があったら、これが常用でもいいかと思う。
で、金がないので、プレーヤー漁りの旅は続く。

SMPLayer(画像なし)をしばらく使ったあと、こっちがいいよ、という噂を信じてPotPlayerをインストール。

player

画質、機能とも問題なく、これが常用になるか、と思った時、MPC-BEに遭遇。

player7

決まりだな、と今は思っている。現在は、これが常用です。安定の再生。
画質とか絵とか色とか言っても、インストールして、そのままデフォルト設定で使っているし、そのほかに、グラボとかCPUとかディスプレイの性能もあるので、あくまで、これが気に入ったということ。絶対評価ではない。
ただ、起動のスムーズさだとか、プレイリストの作りやすさとか、その他のコマンドが直感的に使えるかとかで、常用を決めた。

それにしても、たかが動画を再生するだけのアプリだが、いろいろ漁るのは楽しいね。

で、あまり言いたくはないが、WindowsのおまけのWMPの最新版が、あんがい、いい出来に仕上がっていると思う。
あいかわらず操作性はダサいけど、まあ、欲を言わなければ、これで十分ではないかと思う今日この頃でもあるのだが、いかがなものだろう。

player6

まあ、これだけパソコンが良くなると、重いの軽いのってのが、あまり気にならなくなったのは、ありがたいことだと思う。

音楽ファイルは、ヤマハのMidRadio Player


mrp

まあ、今のところ、これに代わるものがない。
カラオケはやらないけど。
http://download.music-eclub.com/midradio/index.php (Windows版)



Pocket

知らんかったシリーズ irfanview 初期設定

2014.09.03 11:23 | Permalink | Category: 愛用ソフト

いろいろ、画像ビューワーを使ってみるが、結局、irfanviewに帰ってくる。

irv0

ただ、どうしても気に入らんのが、画像閲覧中に終端で「他のフォルダに移動しますか?」と出るやつ。

irv2

何とかならんか、と思っていたら、オプションの「基本設定」で出ないように出来るんだって。

irv1

こちらで、教えてもらいました。
「IrfanViewのオススメ初期設定」
閲覧中にフォルダ内の動画ファイルは再生しないという設定など参考になります。

irfanviewの最新版

窓の杜から

動画再生のプラグインや、日本語化パッチなども、一緒にダウンロードできる。



Pocket

テキストファイル管理 「外部記憶DB」

2014.08.27 11:33 | Permalink | Category: 愛用ソフト

デスクトップに散らばったテキストファイル。
プロバイダからのアカウント情報、重要なメール、WEBからペーストした記事、CSSコードやパソコンTips。
そんな雑多な情報を整理し管理するのに、今までは、EcoNoteⅢを使っていた。

無題

気に入ってはいたが、重い。
開発も終了しているし、別のソフトを探してみた。
で、現在の常用は「外部記憶DB」になっている。

TexDB

一番の魅力は、自動保存。
いちいち保存のダイアログが開かないのは、私には必須。

ほぼ、直感的に使えるのも良い。

エディタペインでペーストしたり、自分でメモしたものでも、タイトル名が自動で入るので、急いでいるときには助かる。

まあ、一回、使ってみるべし。

作者さんサイト

Pocket

CatMemoNote ちょいとしたメモに。

12:13 | Permalink | Category: 愛用ソフト

メモは、今までLightWriteを使ていた。

writ

タブでメモを切り替えることができ、自動保存で手間がなく、気に入っていた。
今でも、Vectorなどで入手できるが、作者さんのサイトは無くなっている。
アップデートやサポートは望めないので、別なソフトに乗り換えようと思った。

いろいろ探して、CatMemoNoteと言うのを、今は使っている。
多分、常用になると思う。
CatMemoNote

テキストファイルでの自動保存は必須の機能。アウトラインプロセッサーなど独自の拡張子で保存するものがあるが、メモ帳はこれで良い。
タブごとに、メモペインがあって、メモを複数作れる。

覚書から、原稿構成、ペーストした記事の貼り付け、ToDoまで、工夫次第。
類似機能のものは多いが、軽くて良い。

作者さんサイト

Pocket

タブファイラーQTTabBa

2013.11.06 06:26 | Permalink | Category: 愛用ソフト

qqt2

こいつがないと、不便でしょうがない。
パソコンクラッシュで、OS再インストール。
QTTabBaも再インストールだが、さて、設定のやり方を忘れてしまった。

タブファイラーQTTabBaは、リボンの表示→オプションからアクセスする。
と言うのを、発見するのに、苦労した。前もこんなだたっけか。

qqt

入れといて、絶対に、損のないアプリだと思う。
ソフトの入手は、ベクターか窓の杜がいいと思う。最近、アドウェアがウザすぎ。

窓の杜↓
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/qttabbar/



Pocket

1 / 41234