Home > こうふくのえとせとら > 委ねる

<< | 委ねる | >>

委ねる

2008.02.02 | Posted at 05:07 | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
漢字で書くと「委ねる」。「ゆだねる」と、平仮名のほうがいいけど、平仮名だと意味が弱くなる。口に出して言うと、ぴったりなんだけどね。書き言葉は難しい。「預ける」でもいいかな。

「人の心は自由にならない、自分の自由にならないことで悩むのはやめよう」と思って、「忘れる」「許す」と努力してみたが、やっぱり出来ない。そういうあなたに、最後の秘策。
そう、神様に預けちゃう、「この問題、神様に委ねます、しばらく預かっておいて下さい」。これです。

私は神様も仏様も信じない、という方は、まあ自分の守護霊でも良い、「守護霊様、この件につき、すぐには心の整理も解決もつきませんので、しばらくお預けします」。なんでもかんでも預けちゃうのは、責任放棄、無責任ですからそれは、常識の範囲で考えてくださいね。でも、悩んだり苦しんだりする時間を出来るだけ短縮して、心に曇りを作らない、マイナスの想念波動、悪想念波動を出さない、貯めない、という目的のためには、神様も、守護霊も協力してくれるはずです。

Pocket

<< | | こうふくのえとせとら | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment