Home > こうふくのえとせとら > 松井秀喜という人

<< | 松井秀喜という人 | >>

松井秀喜という人

2008.02.02 | Posted at 04:47 | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
野球の松井さん、ゴジラです。この人がよく言う言葉。「自分のコントロールの効くことには努力する、コントロールの効かないことはあきらめる」、まったくこれに尽きます。

何人かが集まって、こちらを見ながら笑っているとしても、自分の悪口を言っているかどうかなんて分からない、単なる世間話かもしれない。上司が同僚ばかり褒めて自分にはお言葉がない、褒められる理由が自分にはないのだから、あきらめましょう。
他人が自分にひどいことを言った、あるいは、こまかいことで注文ばかりつける。としても、どうしょうもないでしょう。それで自分が鬱々とするとしたら、自分がいちばん損をしていることになる。

何が自分にコントロールできることで、何がコントロールできないか、野球選手である松井秀喜が「自分に出来る努力」というとき、これをプレイ上のトレーニングや技術の調整とのみ考えがちだが、かなりメンタルな面まで、彼は分かっていると思う。

Pocket

<< | | こうふくのえとせとら | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment