Home > こうふくのえとせとら > 天地一切のものと和解する

<< | 天地一切のものと和解する | >>

天地一切のものと和解する

2008.02.02 | Posted at 05:11 | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
谷口雅春という方がおられた。すでに帰天されているが、この方の著書で知った言葉『天地一切のものと和解せよ』。
谷口雅春という方については、Googleあたりで検索してください。(私自身は、この方の創始された団体の会員ではありませんが、「生命の実相」など良書と思います。)

たとえば、そりの合わない人、苦手な人、嫌いな人、あるいは緊張を強いられる人・・・言ってみれば会うのが気の重くなる人。職場でも、学校でも、家庭でも、会いたくないけど、日常的に会わずにはすまない人。
こういう人がいると、私など心臓の鼓動がすぐ不整になる。鼓動が聞こえるようだし、脈がトコトコ打ったり、しばらく止まったりというのが自分でわかる。ようするに気が弱いのだ。小心者です。

なんとか、図太い神経にならないものかと思っていた。図太い神経には未だになれないが、『天地一切のものと和解せよ』という言葉を知ってから、なんとか、苦手な人と会う時に余裕を持てるようになった。

Pocket

<< | | こうふくのえとせとら | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment