Home > こうふくのえとせとら > 人を見るということ

<< | 人を見るということ | >>

人を見るということ

2008.02.02 | Posted at 05:40 | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
あなたが、その人のどれだけの部分を見て判断しているかは分かりません。自分の見ているのが、「この人の100%だ」と自信を持って言い切れる方は別として、あなたの見ているのは、その方の10%の部分でしょうか、20%の部分でしょうか?

では残りの80%、90%の部分はどうですか、良いところ、見るべきところはありませんか?良いところは見てあげるべきです。直接言えなければ、心の中であっても、褒めてあげなければなりません。
中には、90%の良い部分があるのに、残りの10%の気に入らない部分を取り上げて、嫌っている場合もあります。こういう場合は、自分で不幸を作り出している、と言われてもしょうがないのです。

Pocket

<< | | こうふくのえとせとら | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment