Home > こうふくのえとせとら > どういう戦い方でいくか その2

<< | どういう戦い方でいくか その2 | >>

どういう戦い方でいくか その2

2008.01.23 | Posted at 02:34 | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
容貌も、スタイルも、年齢もハンデがあって、それでも、ライバルと伍していきたいとしたら、どのような方法があるのか。ライバルの足を引っ張ることが、なにかの解決になるとは思えない。
着るものや持ち物などで、明るい雰囲気を出していく、髪形を変えてみる、お化粧を変えてみる、笑顔の練習をする、話題を豊富にする、ユーモアのセンスを身に付ける、話し方を快活にしてみる、人の仕事だと思ってもさりげなく片付ける。損だと思うことでも進んでやる。困っている人がいないか気を配る。あるいは新しい趣味などをはじめてみる。普段読まないような本も読んでみる。そうして、人のことはあまり裁かないことだ、批判の目で見ずにあたたかい眼差しで接することだ。
人のことは人のこと。まず自分のことで忙しくしていなさい。そうやって、自分を鍛えていくうちに、ライバルとは違う、あなた固有の魅力が醸し出されてくるはずだ。人があなたのその魅力に気がつく前に、自分自身で、不思議な幸福感を覚えるはずだ。ライバルのいた位置に自分が座ることよりも、もっと値打ちのあることをあなたは発見するだろう。

Pocket

<< | | こうふくのえとせとら | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment