Home > こうふくのえとせとら > 幸福の方法

<< | 幸福の方法 | >>

幸福の方法

2008.02.02 | Posted at 02:49 | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
幸福になる方法のすべては、自分の反応パターンを変えるというところにポイントがある。
心があなた自身であるということは、「考えていること」があなた自身であるということであり、そのことを自覚することが、今ある不幸のみならず未来の不幸をも回避することの原点なのだ。
いまの自分は過去自分が考えてきたことの結果である。将来の自分は、いま時分の考えていることの結果である。
いま考えていることが未来に起こることの原因であるということは、それが顕在下の明瞭な思考であっても、潜在下の漠然とした、記憶にも残らないような思いであっても、その結果に対しての責任は自分が負わなければならないということである。
人は往々にして、自分の不幸をなにかのせいにしたいものである。世には同情に値することも多いし、心情的にそうした心理は理解できなくもないが、常にそうしたパターンでしか反応できないのであれば、最終的に幸福を手に入れることはできないと言わざるを得ない。
厳しいようだが、これは法則である。

Pocket

<< | | こうふくのえとせとら | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment