Home > こうふくのえとせとら > 選択と創造(私的コメント)

<< | 選択と創造(私的コメント) | >>

選択と創造(私的コメント)

2008.02.02 | Posted at 02:31 | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
そのように書くと、先天的なハンデを負っておられる方や、そのご家族は、これが何で自分の選択や創造の結果なのだと、考えられると思います。私がもし同じ立場に立った時、それを、自らの選んだ結果であるなぞということを、受け入れることが出来るかどうか、考えたら、大変なことです。わたしもこれだけのことを言うには、勇気がいるのです。
ただ、わたしは、確信しています。信じています。この世で特別な環境に生まれるのには、必ず理由があるのだと。しかもそれは、決して人をはずかしめるような話でも、受け入れ難いような話でもなく、かえって勇気と自信と喜びの湧く話です。その私の確信の源を語ることは、ホームページという性格上いささかふさわしくないと思い、この場はご容赦いただきたいと思います。

Pocket

<< | | こうふくのえとせとら | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment