嫉妬は幸福の最大の敵

2008.01.23 01:55 | Permalink | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
幸福論を書こうというのに、平等思想を考える、みたいな内容になっていることを説明する。
平等の思想が博愛の精神に基ずいているかぎり、それは正しい。だが、平等を口にするとき、その根底に嫉妬があるということに気づくことはないだろうか。
上にあるものを引きずり落として、自分と同じレベルにしたいという欲望が人間の心の片隅にあるのではないか。多く持っている者から奪って、平均に均(なら)すのは、持たざる者の権利だと考えてはいないか、多く持っている者から奪ったところで、自分が幸福になれるわけがない。自分が自分の努力によって這い上がってこそ、他人にも自分の成功のおすそ分けが出来るのだ。幸福は与えるところに発生するのであって、奪うところにはない。
嫉妬が幸福の最大の敵であると言うことを信ずるなら、私たちは、悪しき平等精神とも戦わなければならない。

Pocket

差別と平等

2008.01.23 01:39 | Permalink | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3
神様と言うのは平等を絶対の価値とは考えておられないと思う。
その気になれば、容貌も身体能力も等しいように人間を作ることは出来ただろう。その生活環境にしてもしかり、実際は人間は、同じところより違っているところの方が多いし、この星にしても、温暖の地にあるものと、寒冷の地にあるものとが平等とはいえない。
神様は、すべてのものの幸福を願っておられるとしても、その幸福は、すべてのものが、発展、向上、成長することの中にあると考えておられるように思えてならない。
もし、すべてのものが平等で、格差がなければ、私たちは、どうやって成長や、向上や、発展を己に動機付けることが出来るだろうか。そうした必要を己のうちに発見できるだろうか。

Pocket

平等と公平

2008.01.23 01:25 | Permalink | Category: こうふくのえとせとら

13931602_T3平等と言う言葉は心地が良いので、その中に潜んでいる魔性に気がつかない。この世はもともと不平等にできているのだから、完全なる平等などを求めたら、必ず無理が来る。
皆様に一律年間500万円差し上げます。そのかわり残りは全部国庫に入れさせていただきます。と言ったら、500万以上稼いでいる人は怒り出すだろう。それは、平等ではあっても公平ではないからだ。そのうち、多分その国は疲弊していくだろう。
努力して成功しよう、豊になろうという人がいなくなるからだ。遊んでいても、努力しても結果が一緒なら、努力するものはいなくなる。

階級制度の解消や弱者救済の思いには正義もあったが、富の平等分配はあきらかに幻想である。
単純に経済的側面や、一人一人の幸福の面からみて、結果平等は社会の混乱をまねく。

Pocket

設定完了

2008.01.21 12:24 | Permalink | Category: MT

毎日がんばって、設定を完了。一応、使えるように体裁は整えた、つもり。
ブログペット、マイクリップ、ブログピープル、Moblogと、しばらく使っていなかったものを再設定するのに時間がかかった。
どこも、パスワードは忘れているし、サイトの登録はやり直さねばならないし、新しい機能や設定の変更はあるしで、なかなかのものだった。
さてさて、次は記事のほうを充実させなければ…。

Pocket

テンプレートを変えてリニューアル

2008.01.20 10:38 | Permalink | Category: MT

こういうのを、リニューアルと言うのかどうかわからないが、MTが4.0になったことだし、3カラムでも良いかなと思い、テンプレートを変えてみた。
各記事も一新することにして、バックアップをとっていったん削除。まことに、すっきりした。
テンプレートは小粋空間さん配布のものです。
小粋空間さんには、その他のTipsでも大変参考になる記事が多く、助かりました。

Pocket

82 / 82« 先頭...102030...7879808182