Home > PCな生活 > パソコンが暑い

<< | パソコンが暑い | >>

パソコンが暑い

2010.07.20 | Posted at 10:25 | Category: PCな生活

パソコンが熱いと書いたほうが良いのかもしれないが、パソコン自体が、暴走するほどに熱いわけではない。
それでも、昨日、今日と、これほど暑いと、狭い部屋のロートルのパソコンは、暖房器具だ。
2005年にNECのValueStarが壊れて、あわてて買ってきた本体のみで5万円のBTO。
ネットや、ワードをやるくらいは、なんの不自由もないが、15インチの液晶を、24インチに変えたら、もたつくようになった。
メモリを増設すれば、一時しのぎにはなると思うが、DDR2やDDR3が、これほど安いご時世に、なにが悲しくて、古いメモリに金を注ぎこまなければならない?
ビデオボードで逃げる手もあるが、電源が200Wでは、どうだろう。
DDR2やDDR3が安いと言っても、これを使おうと思えば、マザーから変えなくてはならない。
マザーを変えたら、今のCPUは使えない。
なんだ、結局、全部換装になるじゃないか。ケースとハードデスクぐらいしか残らない。ハードデスクは2個入れてあるが、Ultra ATA。
3万円くらいの新パソを買ったほうが、絶対に利口だ。
ということを、グチグチと考えている昨今。


それにしても、最初に買ったパソコンは、20万近くした。
ペンⅢで、デフォルトメモリは64M、17インチのCRTだった。
それが、今や、数段上のスペックで、3万円。
こういうのは、ありがたい時代とでも言うのだろうか。

Pocket

<< | | PCな生活 | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment