Home > PCな生活 > ブラウザで、ひと苦労

<< | ブラウザで、ひと苦労 | >>

ブラウザで、ひと苦労

2010.08.10 | Posted at 11:36 | Category: PCな生活

ブラウザはSleipnirを使っている。
FirefoxとI.Eは、自分のサイトの表示を確認するのに、ときどき見る程度。
それが、ある時、I.E8の表示が125%になっていることに気がついた。
100%にして見ると、字が、ちいせぇ~。
小粋さんのテンプレートの文字サイズの指定は、%(相対指定)になっている。
ところが、I.E8の表示⇒文字サイズで拡大しても、記事部分の文字が大きくならない。
同じ相対指定で”font-size:small;”にすると、表示⇒文字サイズ拡大で、字は大きくなる。
何故なんだ。わからないので、pxかptで固定してやろうと思った。
で、そこから、SleipnirとFirefoxとI.Eの、表示を同じ(ようにする)苦労がはじまった。
結論から言うと、Sleipnirは、あきらめた。
というか、FirefoxとI.Eで、たぶん、ブラウザのシェアは90%いくだろう。
Sleipnirで調整すると、Firefoxとはうまくいくが、I.E8ではうまくいかない。
I.E8で調整すると、Firefoxとは、まあまあだが、Sleipnirで、間抜けになる。
もっとも、スキルも根気もないせいだが、FirefoxとI.Eにしぼった。
※I.E8の文字サイズ拡大で、記事部分が反応しない件だが、小粋さん配布テンプレートのスタイルシートで

body {font-size: 100%;}
html>body {font-size: 12pt;}

12ptを、”100%”にしたら、サイズが変わるようになった。
わたしのPC環境だけのせいかも知れぬし、はたして、こういう変更をしても良いものかどうか分からぬが、まあ、よしとしよう。
テンプレートをいじりまくって、なんとかFirefoxとI.E8は、同じように見えるようになった。
もっとも、自分以外のPCで、どう見えているかは、まだ確認していない。
というわけで、不本意ながら常用のブラウザをI.E8に変えることにした。

Pocket

<< | | PCな生活 | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment