Home > PCな生活 > SSD導入 パーティションアライメント調整

<< | SSD導入 パーティションアライメント調整 | >>

SSD導入 パーティションアライメント調整

2012.03.15 | Posted at 02:09 | Category: PCな生活

パーティションアライメント調整

言われなきゃ、知らずに済んだ4K Writeの速度低下、なわけだが、以下のサイトさんを参考に、パーティションアライメントの調整をすることにした。
SSDの4K Writeが遅いときはパーティションアライメント調整で改善!!Paragon Alignment Toolの購入方法も解説!
簡単、安全にパーティションアライメント調整のできる「Paragon Alignment Tool」の導入方法、使い方まで画入りで解説してあり、大変に助かりました。

Paragon Alignment Tool



調整に成功すると、以下の画面で終了。


まあ、買いましたよ。$29.95が高いか安いか。
なにはともあれ、手順などは上記「Laineema」さんを参照いただくとして、以下が、調整の結果です。

パーティション開始オフセット

調整前と調整後のパーティション開始オフセットの数値。

パーティション開始オフセットを簡単に調べる方法

Win+Rで”ファイル名を指定して実行”ダイアログを出す
msinfo32と入力してOK
コンポーネント->記憶域->ディスク とツリーを辿る
各ディスクの”パーティション開始オフセット”の値を調べる
Vista,7でフォーマットした場合(Offset=2048)の値は”1,048,576バイト”、XPでフォーマットした場合(Offset=63)の値は”32,256バイト”
パーティションを2つ以上作成している場合、値が4096の倍数であれば(大体)OK
Lansenさん参照


【調整前】


【調整後】

これで、調整が成功したのかどうか、わからんのだけど、以下Bench結果。

【調整前のSSDのBench】


【調整後のSSDのBench】


5倍以上の改善だ。
これのせいかどうか分からないが、ハードデスクのウインドウズのエクスペリエンスが7.2から7.7になった。


これで、今回はよしとしよう。
じいさん、満足。

Pocket

<< | | PCな生活 | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment