Home > 政治・経済・社会 > 年金制度はすでに破綻している

<< | 年金制度はすでに破綻している | >>

年金制度はすでに破綻している

2009.08.08 | Posted at 11:49 | Category: 政治・経済・社会

自民党も民主党も、「消費税の引き上げは年金などの社会保障を維持するためだ」と言っていますが、本当の理由は、年金の使い込みにあります。
皆さんが老後にもらおうと思っていた年金保険料は、すでに年金の過剰な支払いや、天下りをした厚生労働省のお役人さんの退職金や、天下り法人の保養施設などに使い込まれてしまっています。厚生年金の積立金として本来、670兆円あるべきものが、今は130兆円しかありません。
500兆円余りが消えてなくなっているのです。これは年金制度がすでに破たんしているということです。
本来なら、マスコミが騒いでもよい問題ですが、選挙の争点にもなっていない。
多分、いくら消費税を上げても、この問題は解決しません。

Pocket

<< | | 政治・経済・社会 | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment