Home > WordPress > 知らんかったシリーズ。「子テーマ」

<< | 知らんかったシリーズ。「子テーマ」 | >>

知らんかったシリーズ。「子テーマ」

2014.08.18 | Posted at 08:38 | Category: WordPress



およそ15年前に最初のホームページを公開したあと、更新が面倒でMovable Typeに変え、途中でWordPressに変えてからも、ほぼ、小粋空間さんのテーマを使ってきた。

勿論このブログは、その小粋空間さんのテーマだ。


ところが、WordPressの現テーマ、Twenty Fourteenがちょっといい
今まで、デフォルトテーマには触手が動かなかったが、今回は変えてみようかな、なんて思ってしまった。

で、Twenty Fourteenのカスタマイズの記事をちょこちょこ見るようになったのだが、ほぼ、どのサイトさんも、カスタマイズ記事の前に、「子テーマ」のことが書いてある。

「子テーマ」?
知らんがな。

もともと、デフォルトのテーマなんて使ったことがないから、アップデートだろうが、更新だろうが、自分のファイルが上書きされるとか、壊れるとかいう経験がない。

で、調べましたがな。
私としては、こちらの記事が、いちばんよく分かりました。

WordPressテンプレートのカスタマイズ前に・・・子テーマをつくってのカスタマイズ方法 -CSS篇-

そう言うことだったのか。
と、また恥をさらしてみました。

一番いいと思ったのは、デフォのCSSは読み込みになるが、子テーマへの記述が優先するということかな。

と言うことでTwenty Fourteenへのテーマ乗り換えの件ですが、最近、知り合いに頼まれたブログをTwenty Fourteenを使って作る、という楽しい経験をしました。もちろん、「小テーマ」作りましたがな。

もし、時間があれば、Twenty Fourteenについても、何か書きたいと思います。

自分のブログは当面このまま、シンプルが一番楽。(ほんとは、めんどくさい)

でも、ちょっと悔しいから、気持ちだけ幅を広げて、色も少し変えた。
広告とウイジエットの配置も変え、関連記事をサムネイル付きにした。


Pocket

<< | | WordPress | | >>

Trackback URL

Trackbacks

Comments

comment